結婚式場の役割~結婚式情報のヴェルジェウェディング

結婚式情報のヴェルジェウェディング

結婚式場の役割

結婚式場は、ブライダルに事業を特化した宴会施設のこと。もちろん、一般の宴会でも売上を上げているが、主な収入源はブライダルである。結婚式場は大きく分けて、椿山荘や八芳園などに代表される総合結婚式場、互助会グループの冠婚葬祭施設、そして地元密着で営業をしている昔ながらの小規模施設の3タイプがある。都市部に多い総合結婚式場は、複数のバンケットと一般営業のレストランを持つ。職制を細分化しており、宿泊施設がない点を除けば、ホテル並みの施設とサービスを提供している。互助会グループの冠婚葬祭施設は、もともと対象エリアを絞ってブライダル業を手がけていた。しかし最近は、長崎のメモリードや千葉のライフランドなど、他都県に進出する互助会グループも現われてきている。特にメモリードは、ハウスウェディングの良さを取り入れたブライダルで実績を上げている。業界内での注目度も高い。一番苦戦しているのが地方の小規模施設だ。進出著しいプロデュース会社やハウス系企業にシェアを奪われ、施設の全面リノペーションに踏み切るための資金調達もままならないところが少なくない。さて、結婚式場は披露宴・披露パーティ会場としてホテルに次ぐシェア(一乱・0%)を確保している。強みは、ブライダルに特化した営業姿勢にある。事実、60年代からつい最近まで結婚のトレンドを創造してきたのは結婚式場だった。教会式の需要が高いとみるや独立型のチャペルをいち早く建設。また、レストランウエディングの流行の兆しが見えると、館内に婚礼使用が可能なレストランをオープンさせた。披露宴の演出の大半も、結婚式場が生み出してきたものである。ところが最近は、結婚式の新トレントを発信するのはプロデュース会社、ハウス系企業であり、結婚式場にかつてほどの勢いがみられない。ハウスウェディングの源流をたどれば、80年代後半の結婚式場に行き着くといわれながらも、ハウス系企業によるトレンドの後追いをする結婚式場が目立つ。今後、結婚式場はハウス系企業になる(同化する)道を選ぶのか、それともポストーハウスウェディング・を見据えた変革を行ない、再びトレンドリーダーとしての地位を取り戻す道を選ぶのか現在はその岐路に立たされているといってよいだろう。
一つにくくりきれない業界ブライダル
わが国の婚礼文化のはじまり
お色直しの歴史
大正天皇のご成婚から神前式
帝国ホテルで始まったホテルウェディング
教会式結婚式のはじまり
ウエディングドレスの発祥
結婚費用はどれくらい必要か
早婚・晩婚の2極化
結婚しない女性が増えるとどうなるか?
ジミ婚・デキ婚が与える影響
デキ婚が生んだ披露宴離れ
今の旬はオリジナルウェディング
ブライダル業界の産業構造
結婚式場としてのホテルの役割
結婚式場の役割
公共会館での結婚式について
結婚式プロデュース会社について
ハウスウェディング系企業について
結婚式においてのレストランの役割
海外ウェディングサービスについて
結婚情報サービス会社について
結婚式和装メーカー
婚礼衣装店について
結婚式としてのフラワーショップ
結婚式貴金属店について
結婚式においてのヘアメイク・エステサロン
ドレスを美しく着こなすためのボディケアとして利用
結婚式の写真・映像サービス
結婚式の引き出物演出小物業者
新婚旅行会社・代理店
新婚に役立つ家具・寝具メーカ
結婚式場を対象とするさまざまな業種
婚礼施設を手がける設計・建築業者
ウエディングプランナーの派遣業者
ブライダル業界の代表的企業
ハウスウェディングを一般語にした企業
ワタベウェディングについて
婚礼の藤田観光グループ
ハウスウェディングのパイオニア企業
ウェディング再生事業
ウェディングのトレンドを作った企業
ウェディングのポジティブ・ドリーム・パーソンズ
結婚式事業のメモリードグループ
日本初の総合結婚式場の明治記念館
ブライダルフェアとはなにか
日本最大のウェディング情報誌ゼクシィ
ブライダル産業新聞
ウェディングのインターネット広告
ウェディング業界向けセミナー
ブライダル業界の団体組織について
全国に広がるブライダルスクール
ブライダルスクールと専門学校の違い
ブライダル業界の主な資格
ウエディングプランナーという業種について
ウェディングスタイリストについて
結婚式料理人
結婚式のバンケットサービス
ブライダルヘアメイクコーディネーター
ブライダルフローリスト
結婚式の音響照明スタッフ
披露宴の司会者について
結婚式の介添えさんについて
進む結婚式の海外進出
海外ウェディングは
これから成長が望めるリゾートウエディング
ブライダル業界を襲う「2007年」問題
結婚式の和装復活の流れ
町興しウェディングイベント
ブライダルカフェというニュースメディア
花嫁ブログが起こすイノベーション
結婚式の持ち込み料への対応