新婚に役立つ家具・寝具メーカ~結婚式情報のヴェルジェウェディング

結婚式情報のヴェルジェウェディング

新婚に役立つ家具・寝具メーカ

昭和以前の時代に、披露宴や花嫁道中で唄われていた「長持ち歌」。長持ち歌とは、花嫁を送ったり迎えたりするときに唄う古い婚礼の民謡である(長持ちとは、衣服・調度を運ぶ道具)。しかし、いまでは、長持ち歌を聞くことはほとんどなくなった。同時に、かつて「婚礼三点セット」「嫁入り道具」といわれた洋服たんす、和たんす、整理たんすなどの商品が、壁につくり付けのクローゼットの普及で大苦戦している。近年は輸入家具の増加で、さらなる苦戦を強いられている。昔から婚礼家具として定着していた「桐たんす」などの伝統的な家具メーカーも、技術を活かして、若者に好まれる西洋家具を製作しているところが少なくない。総合家具メーカーではフランスベッドが有名だ。寝具では、大手メーカーの西川などが、ブライダル向けのフェアを実施している。なにしろ人生でベッドや大きな家具を買う機会はそう多くない。家具、寝具を新調するのは、結婚のような人生における転換期が多く、品物も安価なものではない。買う側にとって。思い切り”が必要な商品といえる。百貨店や、家具や寝具の展示場に足を運ぶ人は多い。結婚式の多い春や6月、秋に、特別催事での販売が行なわれている。家電業界の用語でいう。白物家電は、いまでも各メーカーのかなりの売上を稼いでいる。新婚生活は、これまでの生活を一新することでもある。当然、家具や寝具に加え、家電も新しくしようとする消費者心理が働く。さらに、新婦がそのまま専業主婦になることは、「デキ婚」を除けば稀で、多くの場合は第一子誕生までは夫婦共働きを選択するから、省労働・省時間の機能を充実させた白物家電へのニーズは高いのだ。メーカーでは松下電器、日立、東芝などが国内はもとより海外にも白物家電を販売し、売上は好調である。まず、冷蔵庫。新婚夫婦には大型冷蔵庫が人気だ。食品の買い置きができるし、やがて増える家族のことも考えると、貯蔵量が大きいほうが便利だからである。冷凍庫も、大きめのスペースの商品が選ばれる。共働きの場合は、料理の手間もなるべく少なくしたい。食材を冷凍で保存あるいは冷凍食品を買い置きできると便利だからだ。洗濯機は、使用水量、消費電力、容量、静音設計で選ばれる。共働きの場合、時間がないので、容量が大きく、夜中や早朝でも洗濯できる静音設計の洗濯機が使い勝手がよい。電子レンジは、オーブンやトースター機能がついたものであれば、パン、ケーキ、ピッツァなどもつくることができる。売上では、ブライダル需要が大きく貢献する家電製品。家電メーカーから商品販売を委託された家電量販店では、転居者とブライダル客の多い春や秋に、セールイベントを開催するのが通例である。新婚カップルは、賃貸であれ、分譲であれ、新しい人生のスタートだからという気持ちがあって、”新築”の物件を選ぶ傾向にある。新築の賃貸物件の場合、オーナーが強気な家賃設定をしがちだが、それでも気に入れば入居してくれるのが新婚カップル(とくに共働きの場合)なのだ。そのため、マンションの入ロオートロックや浴室乾燥機能など、付加価値をつけるケースも多い。新婚カップルが入居するのは、一般には2DK、2LDK、3DKの間取りが多い。形態はマンションの人気が高く、次いでアパート、二尸建てである。地方では、一戸建てに住める確率は高くなる。都会でも、中古マンションを購入するケースもある。しかし、耐震偽装問題の影響から、購入を検討していたカップルが賃貸でしばらく様子を見ようというふうに変わってきている。分譲マンション・住宅メーカーにとって、新婚カップルはお得意様。一軒でも物件が販売できれば数子万円の売上となるため、ライオンズマンションの大京、長谷エコーポレーションなどは、式場業者以上に新婚カップルの集客に熱心である。引越業者がもっとも忙しいのは、春の転勤、進学の時期と、結婚のシーズン。この時期に、大きな売上を稼いでいる。特に、3月~4月は、年間の引越件数のうち、3分の1にあたる件数が集中する。新婚カップルの場合、結婚式の翌日やハネムーンが終わってから同居という場合が多い。結婚式の前に、男性が先に新居でひとり暮らしということがほとんどだろう。つまり、新居への引越しは、結婚式に先行して1~2か月早く済ませるということになる。いずれにしても引越業者は、新婚カップルということで、特別なサービスを設けているわけではない。ただ、新婚カップルの場合、「縁起のよい仕事」と考えたり、「ご祝儀」を普通のサラリーマン家庭の場合よりも弾む傾向にあるため、スタッフがいつもに増して仕事の能率を上げたり、親切丁寧に対応したりすることはあるようだ。企業としては、ヤマト運輸、サカイ引越センター、日通、アークなどの大手が有名だが、地元密着の小規模経営や運送会社の子会社もよく利用されている。
一つにくくりきれない業界ブライダル
わが国の婚礼文化のはじまり
お色直しの歴史
大正天皇のご成婚から神前式
帝国ホテルで始まったホテルウェディング
教会式結婚式のはじまり
ウエディングドレスの発祥
結婚費用はどれくらい必要か
早婚・晩婚の2極化
結婚しない女性が増えるとどうなるか?
ジミ婚・デキ婚が与える影響
デキ婚が生んだ披露宴離れ
今の旬はオリジナルウェディング
ブライダル業界の産業構造
結婚式場としてのホテルの役割
結婚式場の役割
公共会館での結婚式について
結婚式プロデュース会社について
ハウスウェディング系企業について
結婚式においてのレストランの役割
海外ウェディングサービスについて
結婚情報サービス会社について
結婚式和装メーカー
婚礼衣装店について
結婚式としてのフラワーショップ
結婚式貴金属店について
結婚式においてのヘアメイク・エステサロン
ドレスを美しく着こなすためのボディケアとして利用
結婚式の写真・映像サービス
結婚式の引き出物演出小物業者
新婚旅行会社・代理店
新婚に役立つ家具・寝具メーカ
結婚式場を対象とするさまざまな業種
婚礼施設を手がける設計・建築業者
ウエディングプランナーの派遣業者
ブライダル業界の代表的企業
ハウスウェディングを一般語にした企業
ワタベウェディングについて
婚礼の藤田観光グループ
ハウスウェディングのパイオニア企業
ウェディング再生事業
ウェディングのトレンドを作った企業
ウェディングのポジティブ・ドリーム・パーソンズ
結婚式事業のメモリードグループ
日本初の総合結婚式場の明治記念館
ブライダルフェアとはなにか
日本最大のウェディング情報誌ゼクシィ
ブライダル産業新聞
ウェディングのインターネット広告
ウェディング業界向けセミナー
ブライダル業界の団体組織について
全国に広がるブライダルスクール
ブライダルスクールと専門学校の違い
ブライダル業界の主な資格
ウエディングプランナーという業種について
ウェディングスタイリストについて
結婚式料理人
結婚式のバンケットサービス
ブライダルヘアメイクコーディネーター
ブライダルフローリスト
結婚式の音響照明スタッフ
披露宴の司会者について
結婚式の介添えさんについて
進む結婚式の海外進出
海外ウェディングは
これから成長が望めるリゾートウエディング
ブライダル業界を襲う「2007年」問題
結婚式の和装復活の流れ
町興しウェディングイベント
ブライダルカフェというニュースメディア
花嫁ブログが起こすイノベーション
結婚式の持ち込み料への対応