大正天皇のご成婚から神前式~結婚式情報のヴェルジェウェディング

結婚式情報のヴェルジェウェディング

大正天皇のご成婚から神前式

現在行なわれている結婚式のスタイルには「キリスト教式(教会式)」「神前式」「仏前式」「人前式」などがある。「ゼクシイ結婚トレント調査」によると、首都園において05年には「キリスト教式」が74・7%で最も実施率が高くなっている。かつて神前式は、いまのキリスト教式と同じくらいの割合で実施されていたが、80年代以降は減り続ける一方で、いまや人前式よりも人気がなくなってしまった。この神前式、一般に日本古来より行なわれていると思われがちだが、その歴史は意外なほどに新しい。神前式が行なわれるようになって、100年と少ししか経っていない。そもそも、明治時代、一部の上流階級の人を除いて、祝言(結婚式)は各家庭の座敷で挙げるのが一般的で、そこで披露宴も一緒に行なわれていた。伝統的な日本家屋というのは、部屋をふすまや障子で仕切っているが、それを取っ払ってしまえば。大広間に変わる。つまり、大広間のない庶民の家でも、結婚式ができたのである。それは、一般の家屋に親戚や縁者を集めて行なうくらいの規模だったからできたともいえる。昔の結婚式は、いまより儀式といった色合いが少なく、むしろ祝宴と呼べるものだった。儀式色が薄かったのは、そこに宗教があまり介在していなかったからと考えられる。もちろん、宗教がまったくかかわらなかったわけではない。祝言を「盃事」と称し、行なわれる場所も床の間のある部屋だった。床の間には、神が降臨するため、供物が飾られた。しかし現在のように「神の前で結婚を誓う」というよりもむしろ、「親戚や縁者らに、夫婦になったことをお披露目し、お祝いする」という意識が強かったようだ。その点、神前式ではなく、人前式といったほうがよいものだった。神前式が普及したのは、900(明治33)年5月、当時の皇太子だった大正天皇の御成婚式がきっかけである。この御成婚式は、その時代にしては実に盛大な結婚式で、儀式内容に西洋式(教会式)の一部を取り入れた斬新なものだった。翌年の90年に、日比谷大神宮(現在の東京大神宮)がこれをモデルに一般の人を対象とする「神前式」をスタート。これが現在行なわれている神前式の起源といわれている。以降、大正天皇にあやかった庶民が神社で結婚式を行なうようになり、神前式の普及につながっていった。結婚に宗教がようやくかかわるようになったのだ。
一つにくくりきれない業界ブライダル
わが国の婚礼文化のはじまり
お色直しの歴史
大正天皇のご成婚から神前式
帝国ホテルで始まったホテルウェディング
教会式結婚式のはじまり
ウエディングドレスの発祥
結婚費用はどれくらい必要か
早婚・晩婚の2極化
結婚しない女性が増えるとどうなるか?
ジミ婚・デキ婚が与える影響
デキ婚が生んだ披露宴離れ
今の旬はオリジナルウェディング
ブライダル業界の産業構造
結婚式場としてのホテルの役割
結婚式場の役割
公共会館での結婚式について
結婚式プロデュース会社について
ハウスウェディング系企業について
結婚式においてのレストランの役割
海外ウェディングサービスについて
結婚情報サービス会社について
結婚式和装メーカー
婚礼衣装店について
結婚式としてのフラワーショップ
結婚式貴金属店について
結婚式においてのヘアメイク・エステサロン
ドレスを美しく着こなすためのボディケアとして利用
結婚式の写真・映像サービス
結婚式の引き出物演出小物業者
新婚旅行会社・代理店
新婚に役立つ家具・寝具メーカ
結婚式場を対象とするさまざまな業種
婚礼施設を手がける設計・建築業者
ウエディングプランナーの派遣業者
ブライダル業界の代表的企業
ハウスウェディングを一般語にした企業
ワタベウェディングについて
婚礼の藤田観光グループ
ハウスウェディングのパイオニア企業
ウェディング再生事業
ウェディングのトレンドを作った企業
ウェディングのポジティブ・ドリーム・パーソンズ
結婚式事業のメモリードグループ
日本初の総合結婚式場の明治記念館
ブライダルフェアとはなにか
日本最大のウェディング情報誌ゼクシィ
ブライダル産業新聞
ウェディングのインターネット広告
ウェディング業界向けセミナー
ブライダル業界の団体組織について
全国に広がるブライダルスクール
ブライダルスクールと専門学校の違い
ブライダル業界の主な資格
ウエディングプランナーという業種について
ウェディングスタイリストについて
結婚式料理人
結婚式のバンケットサービス
ブライダルヘアメイクコーディネーター
ブライダルフローリスト
結婚式の音響照明スタッフ
披露宴の司会者について
結婚式の介添えさんについて
進む結婚式の海外進出
海外ウェディングは
これから成長が望めるリゾートウエディング
ブライダル業界を襲う「2007年」問題
結婚式の和装復活の流れ
町興しウェディングイベント
ブライダルカフェというニュースメディア
花嫁ブログが起こすイノベーション
結婚式の持ち込み料への対応