町興しウェディングイベント~結婚式情報のヴェルジェウェディング

結婚式情報のヴェルジェウェディング

町興しウェディングイベント

最近、全国で市町村のイベントとして行なわれる結婚式(ウェディングイベント)が増えている。これまでにも、美術館やテーマパークなどを結婚式場にするという例は見受けられた。ウェディングイベントでは、一過性のイベントではなく、たとえば地方の伝統的な祭りの中で、一般募集したカップルの結婚式が行なわれる。文化的にみれば、本来”披露するべきもの”である披露宴の代わりとして機能し、それによって地域社会に貢献している。代表的なのが、福島県猪苗代町の「おシンさんの嫁入り」(毎年6月)だ。昭和初期の花嫁行列を一般公募から選ばれたカップルによって再現するイベントを行なっている。かつての祝言儀式が現代に蘇り、地元だけでなく、全国のニュースでも報じられ、注目を浴びている。地域行政も、一般公募とはいえ一生に一度の大イベントを敢行するカップルに考慮し、地元のプロデュース会社などを起用して彼らのウェディングストーリーを成功に導く努力を惜しまない。その結果、これまで大都市がもっぱら発信してきた結婚式の新しい(温故知新だが)スタイルが、ニュースなどのメディアを通じて地方からも発信されるという、ブライダル業界としても喜ばしい現象を生み出している。結婚式はもともと画一化されたものでなく、東京がどんなスタイルだろうと、地方の独特の風習に従って行なわれるのが自然である。その伝統を守りつつも、世間の関心を集めている点に注目したい。ウェディングイベントがきっかけとなって、「地方ブーム」が起こり、あちこちの結婚式場で花嫁行列などの伝統が再現されるようなことになれば、ブライダル業界の振興に影響を与えたことになる。古く閉鎖的なものはダメだが、こうした新たな可能性を見せてくれるウェディングイベントは、ブライダル業界が一体となって支援していく必要がある。
一つにくくりきれない業界ブライダル
わが国の婚礼文化のはじまり
お色直しの歴史
大正天皇のご成婚から神前式
帝国ホテルで始まったホテルウェディング
教会式結婚式のはじまり
ウエディングドレスの発祥
結婚費用はどれくらい必要か
早婚・晩婚の2極化
結婚しない女性が増えるとどうなるか?
ジミ婚・デキ婚が与える影響
デキ婚が生んだ披露宴離れ
今の旬はオリジナルウェディング
ブライダル業界の産業構造
結婚式場としてのホテルの役割
結婚式場の役割
公共会館での結婚式について
結婚式プロデュース会社について
ハウスウェディング系企業について
結婚式においてのレストランの役割
海外ウェディングサービスについて
結婚情報サービス会社について
結婚式和装メーカー
婚礼衣装店について
結婚式としてのフラワーショップ
結婚式貴金属店について
結婚式においてのヘアメイク・エステサロン
ドレスを美しく着こなすためのボディケアとして利用
結婚式の写真・映像サービス
結婚式の引き出物演出小物業者
新婚旅行会社・代理店
新婚に役立つ家具・寝具メーカ
結婚式場を対象とするさまざまな業種
婚礼施設を手がける設計・建築業者
ウエディングプランナーの派遣業者
ブライダル業界の代表的企業
ハウスウェディングを一般語にした企業
ワタベウェディングについて
婚礼の藤田観光グループ
ハウスウェディングのパイオニア企業
ウェディング再生事業
ウェディングのトレンドを作った企業
ウェディングのポジティブ・ドリーム・パーソンズ
結婚式事業のメモリードグループ
日本初の総合結婚式場の明治記念館
ブライダルフェアとはなにか
日本最大のウェディング情報誌ゼクシィ
ブライダル産業新聞
ウェディングのインターネット広告
ウェディング業界向けセミナー
ブライダル業界の団体組織について
全国に広がるブライダルスクール
ブライダルスクールと専門学校の違い
ブライダル業界の主な資格
ウエディングプランナーという業種について
ウェディングスタイリストについて
結婚式料理人
結婚式のバンケットサービス
ブライダルヘアメイクコーディネーター
ブライダルフローリスト
結婚式の音響照明スタッフ
披露宴の司会者について
結婚式の介添えさんについて
進む結婚式の海外進出
海外ウェディングは
これから成長が望めるリゾートウエディング
ブライダル業界を襲う「2007年」問題
結婚式の和装復活の流れ
町興しウェディングイベント
ブライダルカフェというニュースメディア
花嫁ブログが起こすイノベーション
結婚式の持ち込み料への対応